カベリンはマッサージをしたほうがいいのか?

カベリンはマッサージをしたほうがいいのか?

カベリン注射はデオキシコール酸という成分が含まれているので他の脂肪溶解注射よりも効果高いと言われています。

またデオキシコール酸の濃度も他の脂肪溶解注射よりも高いのでおすすめですね。

さて今回カベリンを打った後にマッサージをすることでより効果が期待できます。

マッサージをしたほうがいいのか?放置した方が良いのか?についてはマッサージをすべきだと思います。

ただしクリニックによって施術後は何もしない安静にすることと言われることもあるので、注射をうったクリニックにマッサージはいつから開始をすればいいのか聞いてみることをおすすめします。

運動でも効果が期待できる

マッサージ以外でも軽い運動を併用することでカベリンの効果をさらに高めることが出来ます。

一応カベリンには脂肪分解を増加させるL-カルニチンという成分が含まれているので何もしなくても脂肪分解を促進してくれますがより促進力を上げたい場合は運動やマッサージを併用したほうがいいですね。

カベリンだけでも効果って期待できないの?

ただわかっていてもマッサージを運動をするのは面倒くさいと思う方もいるかと思います。

たしかにカベリンだけ打っていても効果は期待できますがやはりより早く効果を期待したいのであればマッサージと運動をしたほうがいいです。

カベリンは基本的に3回以上打つことで効果が期待できますが個人差によってはもう少し早い段階から効果が期待できる方もいます。

外へ排出する代謝のが良い人ほど効果が期待できるのでカベリンとマッサージ+運動がおすすめということですね。

まとめ

ここまでカベリンはマッサージをしたほうがいいのか?について書いてきました。

少しでも参考になれば幸いです!

キレイパスでカベリンや脂肪溶解注射のチケットを購入するととてもお得です。

KIREIPASS

キレイパスは自分の気になる悩みや施術、クリニックなどを検索して、一覧表示してくれる便利なサービスです。

ここからカベリンや他の脂肪溶解注射を検索することでとても安くで受けられるメリットがあります。

またこのブログ限定で6spssのクーポンコードを購入時に入力すると3,000円の割引をしてもらえます。

例えば、新宿美容外科クリニックでは1本4,287円でチケットが購入できるのですが、6spssのクーポンコードを使用すること1,287円でカベリン注射を打つことが出来ます。

これから初めてカベリン注射を打ってみたい方は、とても幸せになる情報だと思います。

 

■キレイパスの公式サイトはこちらをクリック←